IQOS 2.4 Plus(新型) 買ってみた 其の二

アマゾン, 品物の話

 

あ、どうも私です。

IQOSの記事の続きです。

 

 

IQOSの充電が完了したので

早速、吸ってみる事にしました。

現在販売中のヒートテック全種
現在販売中のヒートテック全種

 

どれが自分に合うか分からないので

 

取り敢えず売ってたの全部買ってみた ! ! ! !

 

*注意*

ここからは、あくまで “紙たばこ” “PloomTECH” を愛用していた私個人の感想です。

 

主に吸っていた紙たばこ= アメリカンスピリットメンソールライト

Ploom TECH なら= メビウス・クーラー・パープル

 

 

各、一本づつ感覚を少し開けながら吸ってみました。

 

レギュラー系

レギュラー: う~ん・・・普通・・・なんか後味が・・・

バランスドレギュラー: う~ん・・・後味・・・豆!?

スムースレギュラー: はい、後味がフライパンで炒った豆っぽい。

 

レギュラー系は後味が少し気になりました。

ですが、味もしっかりあり慣れればそれほど気になりません。

 

メンソール系

メンソール: うお!?メンソ強っ!!(これ吸った後は暫く何を口にしてもメンソールになる)

ミント: おお!!イイ感じ!!丁度いい!!

パープルメンソール: あ・・・もう箱開けた瞬間の匂いがダメだわ。

 

メンソール系は、元々メンソールの紙たばこを吸っていたのもあり

とても違和感なく吸えました。

 

 

というわけで、個人的に一番あいそうなのは “ミント” でした。

 

ただ、たまにメンソールじゃないのも吸いたいので “レギュラー” もありですね。

 

 

 

 

さて、一服も終わったしIQOS粗探しでもしますか

 

ネットでささやかれているIQOSのダメなとこを私的に考えてみました。

 

  1. 入手困難
    「割高で良ければすぐ買えます。」
  2. 言うほどうまくないよね
    「いやいや、プルー〇テックより全然おいしいからね」
  3. 味にムラがある
    「なんか、吸うコツみたいなのがあるってよ」
  4. 独特な匂いがする
    「紙たばこより臭くは無いはず。たぶん・・・」
  5. 充電が面倒
    「あ~分かる。充電を気にすんのスマホだけで勘弁」
  6. 故障する事がある
    「一年間は保証があるので、IQOSホームページでデバイス登録しましょう」
  7. チャージャーが邪魔
    「ですね」
  8. メンテナンスが必要
    「自分、綺麗好きなんでメンテナンス好きっす」

こんな感じです。

 

こんなに面倒くさい事ばっかりなのに、なぜ “IQOS” を買う気になったのか

 

 

まず、よく耳にするのは副流煙などの有害物質約90%カットされていると言う事

 

それだけで健康を考えたら “紙たばこ” から “IQOS”変えるメリットは十分あるかもしれま・・・

 

公式ホームページより

(「有害物質を約90&カット」という表現は健康に及ぼす影響が他の他製品より少ない事を意味するものではありません。)

 

と、言う事は・・・

「有害物質90%カットしてるけど、紙たばことか他の物と比較してるわけじゃないよって事。そう言う事。

 

う~ん・・・なんか違うメリット・・・たばこにメリットってあるっけ?

 

はい、そもそも “たばこ” にメリットはありませんよね.

それは “IQOS” にも言える事です。

 

 

じゃあ、何故デメリットしかない “たばこ” を吸いつづけて今更 “IQOS”に変えようと思ったのか・・・

 

それは

 

 

 

“IQOS” にすれば非喫煙者の方々に「あぁ、ちょっとは気を使ってるんだ」と思われるんじゃないか!?

非喫煙者からの冷たい目が少しは変わるかも・・・

 

 

 

気が付きました。

 

紙たばこを吸ってて “IQOS” もしくは他の “電子タバコ” に変えた人の多くは

 

非喫煙者の方々に極力迷惑をかけないよう心掛けている “優しい心を持った愛煙家” だと私は思います。

 

 

ヨッシャ!!!メリットあったあった!!!

IQOSだけじゃなく他の電子タバコもいいよね。きっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

おおおおおっと!!!

最後に、IQOSのメンテナンスによさげな物を見つけたのでチラッとそっちも商品レビュー。

 

本当は “IQOS専用クリーニングスティック” を使った方がいいと思うんですが

“IQOS専用クリーニングスティック” はチョットお値段が張ります。(私がケチなだけかも・・・)

 

そこで、色々調べて注文しました。

 

 

アァァァァァマァァァァァゾォォォォォン ! ! ! ! !

 

電子タバコクリーナー液と細い綿棒
電子タバコクリーナー液と細い綿棒

 

今回買ってみたのは↑この二つ。

 

クリーナー液と極細綿棒。

 

クリーナー液は 28ml 入り

綿棒は 200本入り

 

コスト的には約三分の一程度のコストダウンになります。

もちろん十分クリーニング出来ますよ。

 

 

 

 

 

前回→IQOS 2.4 Plus (新型)買ってみた

 

 

ご意見ご感想など→お問い合わせ