ドラスタいじってみた~素人が知識も無いのに~

乗り物

 

どうも、私です。

 

私の愛馬、

ドラックスター400クラシック低予算でいじってみる事にしました。

(整備士の免許はおろか、その辺の知識が無い素人の戯れと笑って下さい。)

 

初めはアメリカンスタイルには欠かせないローダウンでしょ。

 

サスペンション自体を変えるとなるとお金がかかるので低予算で出来る物を調べました。

 

 

みーっけた!

 

リアドロッパーって言うやつだ。
純正サスへ取り付ける事でローダウン出来るスグレモノだ。

 

取り付ける前に写真撮影

取り付け前

 

 

取り付け前は、赤バロンで買ったこの状態です。中古なので、前任者の方が「ハンドルポスト」「シート」「サドルバッグ✖2」を交換&取り付けをしてくれていました。(一応交換された純正部品も一緒に頂いています。)

その他の場所は純正だとおもいます。

 

今のままでも十分カッコイイんですが、自分なりにアレンジを加えていくのもバイクの醍醐味だと思うんですよね。

 

では、作業開始!

 

まず、シートを外してリアサスを確認

 

 

ほほう…かなり汚れてますな…
今日は洗車しませんけどね。

 

はて?これからどうしようか…
とりあえずジャッキアップしてみよう

 

えーっと、ジャッキどこだ?会社のトラックに積んであると思ったんだが……

 

うーむ、車のジャッキってあの銀色でひし形のやつだったよな

ひし形無いなぁ…

 

無い…       なんかあるけど 違うっぽいし…

 

 

あれぇ?何で無いんだよ!!!!

 

 

しかし、さっきからずっと気になっていたんだか、何かバクダンみたいなやつがあるんだよね・・・

 

コレは!まさか!!

 

 

 

ジャ…ジャッキじゃね?…Σ(・□・;)

最近のジャッキってこんなのなんだぁ・・・

 

 

バクダンっぽいな( ゚д゚)かっけェ!

 

 

で、バイクジャッキアップしてリアサスを外してみようっと

 

 

は?

 

あれぇ?

 

ちょw手持ちの工具じゃww届かないんですけどwww

 

 

このサイドボックス邪魔で工具が届かなーーーーい!!

 

ってことで、サイドボックス自体を苦戦しながらも外した

 

そして、数分後…

 

 

リアサス出てきたぞぉぉぉ!!!
お前に会いたかったぜコノヤロー!!!

 

付属の説明書を見ながら、リアドロッパーを取り付け完了!!

 

までは良かったんだが…

 

リアドロッパーを取り付けて戻そうとしたら…

 

は・・・    入らない・・・ あわわわわわ・・・

 

なんで入らないの?説明書通りに取り付けたよ⁉︎((((;゚Д゚)))))))

 

せ…説明書には、純正サスに取り付け出来るって書いてあったよね?……

 

。・゜・(ノД`)・゜・。

 

それから数分間…リアドロッパーを取り付けたリアサスを眺めていた…

 

 

ここまで来たんだ!!諦めるもんか!!!!

 

 

それから、試行錯誤を繰り返し

 

ついに!!!!

 

 

入ったぁぁぁぁぁぁ!!

 

いろんな困難があったが、何とか作業が終了した

 

 

取り付け後

 

 

か…変わったのか?…変わってないような気がする…

 

 

バイクにまたがってみたところ

 

おっ?
なんか低くなった?

 

ちょっと低くなったような気がした。

 

その帰り道、右カーブをいつもの様に曲ってると、

 

あぶなっ!

 

今、すげ~地面が近く感じて怖かった

 

今回のローダウンは約5cmほどの事なんだけど、すごい変わった感じがする。

 

結果、乗り心地も変わらずローダウン出来て大満足かな (・ω・)ノ