白枝物語15 ~ダークソウル3~

ゲーム, ダークソウル3

 

おはこんにちこんばんわ。

この言葉の意味は、「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」と言う意味が込められています。

 

あ、どうも。

いつ何時、誰にでも挨拶をしたいワガママな私です。

 

私の秘密を少し・・・

昔から色んな人に言われている事があるのですが・・・・

どうやら、私は・・・・

 

 

 

髪の毛が伸びるのが早いらしいです・・・

髪を切りに行くと「あれ!?もうそんなに伸びたの!?」とお店の方に言われます。

 

 

 

それでは

白枝物語15始めたいと思います。

 

前回「カリムの国」からやって来た二人の近くの扉を開いた先

 

目の前の昇降機(リフト)が上がってきて

鉄のタマネギを運んできた!!!

 

 

リフトに乗ってきたタマネギ

 

なんと!!リフトを動かしていたのは!?

 

カタリナのジークバルト

「カタリナの騎士ジークバルト」カタリナの国から古い友人を探してやって来た騎士。

ユーモラスな外見はダークソウルシリーズの定番。

 

ダークソウル 1 では、父と娘の親子二人組

ダークソウル 2 では、装備のみの登場

と言う具合に毎回何かしらの形で登場しています。

 

語るカタリナ

会話をしていると「あ、そうそう。散歩してたら急にデッカイ弓矢が飛んで来たんだけど、マジ焦ったわwww」って言ってくる。そんな事、カタリナから来て語るな!!

 

どうやら、この建物の屋上から矢が放たれているらしい。でも屋上へ行けないから困ってるという話をしてくる。

 

彼が乗ってきたリフトは下へ行く専用ですが、実はリフトの上にもう一つリフトがあって

一つが下へ行ってる間にもう一つのリフトが降りてきて、それに乗る事で屋上へ行けるようになる。

 

 

取り敢えず、下へ行きます。

 

下へ向かう

 

屋上は後で向かいます。

 

白い枝のアップ

 

ここでダークソウルあるあるを一つ

リフトなどに乗るとついキャラクターの顔を確認したくなる

 

キモかわいい・・・

 

モットシンケンニツクレバヨカッタ・・・

 

 

 

下の階層に着きました。

無駄に広い部屋に出る

 

もう一つダークソウルあるある

至る所に隠しアイテムやサブイベントがあるのに、たまに何も無くアイテムすらも落ちてない無いのに怪しい部屋がある

 

 

無駄に広い部屋を過ぎると

奥の扉の前に・・・

 

奥に扉が見えるのですが、扉の前に何かいます

当然近づくと襲ってきます

 

青白い騎士が襲って来た!!

 

襲って来たのは「冷たい谷の外征騎士」

動きも素早く、冷気を纏って攻撃してくるので迂闊に盾でガードしてると ”冷気ゲージ” が溜まり状態異常の ”凍傷” になってしまいます。

序盤で ”凍傷” になると死に直結するほど危険なので、初見プレイの時は何度かやられました・・・・

 

そんな強敵を目の前にしても、私くらいのダークソウルプレイヤーになると

 

 

 

 

 

スルーをするー

何事もなかったかのようにスルーして奥の扉を開けちゃいます。

 

 

扉の向こうは、新しいステージへ繋がっています。

そして、篝火。

生贄の道の篝火

 

すぐに新しいステージへ向かってもいいのですが、もう少し不死街でやる事があるので

 

戻ります。

 

戻って来るのを待っていたw

 

当然、戻ろうとすると「ヒャッハー!!待ってたぜ!!!」と言わんばかりに

さっきのスルーした奴が襲ってきます。

 

まあ、私ほどのダークソウルプレイヤーなら

 

こんな奴

 

凍傷になる

あべしっ!!!!!!!

 

あ、ごめん。油断したらやっぱ死ぬわ。

外征騎士撃破

 

外征騎士を倒すと「イルシールの直剣」が手に入ります。

この武器は・・・数少ない冷気属性の武器。カッコイイのとリーチがちょっと長い。強いかと言われると普通。でもカッコイイ。

 

 

で、不死街でやり残したことをする為戻ります。

 

リフトの方へ猛ダッシュ

 

ダークソウルはサブイベントに時期制限がある為、やり残したまま進めてしまうといつの間にかサブイベントが進行不可になってる事があるので気を付けないといけません。

 

 

 

今回はここまで。

 

 

あぁ・・・このペースだと今年中に終わらないな・・・

 

 

ダークソウルオフィシャルサイト

 

 

次→白枝物語16 ~ダークソウル3~

前→白枝物語14 ~ダークソウル3~

 

 

当ブログは個人が運営している非公式ブログであり、  「 ゲームタイトル 」の運営企業とは異なります。  また、  当ブログのすべての画像や攻略データの著作権は、 「 ゲーム運営会社 」に帰属します。  著作情報の削除依頼に関しては、 こちらのお問い合わせは( https://murohas.site/contact/)から 、  お願いします。  著作者からの申請であれば、  速やかに対応いたします。