妊娠後期  諦めずに不妊治療をした結果

子供, 日常の話

 

こんにちは。私でございます。

 

私の妻は今、妊娠8ヵ月目を過ぎました。

 

一般で言う

 

妊娠後期

 

大体、妊娠28週~40週の事を妊娠後期と言うらしいです。

この時期まで行くと、誰から見ても妊婦さんと分かるくらいお腹が出てきていますね。(まあ、私のお腹も負けないくらい出ていますけどね。)

 

妊婦

赤ちゃんの成長も著しく、性別も確認できます。(詳しく調べればもう少し早い段階でも性別判断は可能らしい)

ちなみに、我が家の赤ちゃんは「男の子」でした。

産婦人科の先生に、エコーの映像を見ながら「これが睾丸ですね。男の子です」と丁寧に教えて頂きました。

 

(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

なるほど・・・この子は私と同じ物を・・・

 

 

さて、私は男性なので子供を身籠る(みごもる)という感覚を味わえません

どんな感じなのか気になりますね・・・

 

妻に聞いてみよう。

 

妻「う~ん。なんていうか・・・あっ!いるって感じ!」

 

( ゚Д゚)

 

だから、その感じを説明して欲しいんだけど・・・

 

 

そもそも妻に聞いたのが間違いでした。

妻は私なんかより、遥かに頭が良いのはずなのですが「物事を分かり易く別の何かで表現する」と言う事に、とても不器用だったのです。

例えば、私が観てない映画を妻が観た事あると言いうので、どんな映画だったかを聞くと・・・

 

「あれよ、あれ!!あれがね、あぁーなって。あぁーなるから最後に、あぁ!!そうなるんだ!!って、なったけど結局よく分からなかった。」と答えます。

主人公の名前が「あ」「あぁー」って言う何かに変身して「あぁーなる」って悪者と戦う映画なら神解説だと思います。

 

仕方ないので私の母親や親族に聞いてみました。

すると、とても考え深い答えが。

 

Cases1 母親(実母)

母親「そりゃあ、アンタの時は3人目だからもう慣れてたよね。」

私「・・・へー。そうなんだ。」(くそっ!!何故か照れくさくてこれ以上ツッコんで聞けない・・・)

 

Cases2 義姉(兄の奥さん)

義姉「凄い不思議な感覚だったよ~。映画で見た事ある、体にエイリアンが寄生してる時ってこんな感じだろうなwって。」

私「ちょっwww子供はエイリアンじゃないからね!?」(くそっ!!何だ!?このはぶらかされた感・・・)

 

Cases3 リーさん

リーさんDon’t think. Feel!」(考えるな、感じろ!)

私「お・・・おぅ・・・」(リーさんだったら、迷わずこう言う)

 

 

あぁ・・・ダメかも。

悩む

 

もう聞く人いない・・・会社の同僚に聞くのも照れるし、友人の奥さんに聞くのもアレだし。

 

妊婦の感覚をしる方法は男には存在しないのか・・・

 

 

しょうがない。いつもの奴やってみるか・・・

 

グー〇ルさんに聞いてみた。

 

 

(; ・`д・´) ふむふむ。

 

なるほど。

 

Cases4 インターネット(どこかの誰か)

Aさん「胎動を感じるまでは不安も多く実感が薄かったけど、胎動を感じるようになってからは幸せな気持ちと元気に育ってほしい気持ちで一杯になります。後は無事に生まれてくれるのを祈るだけです。」

Bさん「早く会いたいなーとか、どっちに似てるかなーとか。ワクワクしていました。お腹蹴られて痛い事もあるけど、元気に動いてくれるだけで嬉しくなります。」

Cさん「つわりはしんどいし、お腹が大きくなるにつれて動くのが怠くなるし。辛い時もあるよ。ただ、旦那の子がお腹にいるってだけで幸せなんだよな」

 

 

つまり、お腹が大きくなるにつれて実感がわいて幸せな気持ちで一杯になるらしいです。

 

 

大変勉強になりました。

 

男性側は実感がわきにくいとよく聞きます。

私の場合も正直言って、実感があるとハッキリと言えないです。

 

では、幸せな気持ちじゃないのか?聞かれれば・・・

 

めっちゃ!幸せです。

 

何年も不妊治療を繰り返してやっと授かった赤ちゃんですからね。

ドキドキワクワクが止まりませんよ。

 

 

では何故実感があまり湧いて来ない男性がいるのでしょうか。

 

 

まず、赤ちゃんが生まれて来るまで男性には我が子を直接肌に感じる事が出来ません。

なので、「赤ちゃんが動いた」とか「あ、今蹴ってる♪」とか嬉しそうに赤ちゃんと接している奥さんの話を聞く事しか出来ません。お腹に手をあてて「ほらっ♪今!」とか言われても正直(え???今のがそうなの???ホントに???)ぐらいにしか分からないのです。

 

それがもどかしいと言うか何というか・・・

 

つまり嫉妬ですね。

 

旦那さん側は赤ちゃんと直に接する奥さんが羨ましいんですよ。

 

ちょっと置いてけぼり感があって寂しいんですよ。

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

ちなみに、ブログの写真はフリー写真素材ぱくたその物を使っています。

 

 

おすすめ イクメンブログ →それいけ!パパパマン