妊娠初期(其の二) あきらめず不妊治療を続けた結果 

子供

妊娠初期(其の二)

 

はーい どうも、私です。

 

緊急事態です。

 

夕方、妻より「 血が出た 」とメールがありました ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

妊娠初期(其の二)

血が出た!?( どうゆう事? )

 

妻から送られてきたメールの内容は本当に「 血が出た 」だけ ・ ・ ・ ・ ・

チョット意味が分かりませんでしたので、すぐに電話して「 何?どうしたの??? 」と聞きました。

 

妻「 トイレ行ったら、生理の時みたいに血が出たっぽい。 」

 

私「 えぇ!?妊娠したら生理って止まるんじゃないの??? 」

 

妻「 わからない・・・ 」

 

 

オーマイガー! ! ! まさかヤバい状態なのか?どうしよう ・ ・ ・ ・

とりあえずググってみた。

 

すると

 

 

妊娠初期の出血はよくある事 ? ? ? ?

ん?

 

よくわかりませんが、妊娠初期によく起こるらしいです。

不正出血と呼ばれるもので、妊娠により子宮が変化していく際に出血することが多々あるみたいです。

 

実際、かかりつけの先生に電話したところ「 出血の量が微量なら一日様子を見て、止まらない様なら来てください。」と意外にアッサリと対応されたので、よくある事なんだなと納得。

 

簡単に説明すると

妊娠初期は子宮に栄養を送る為、大量の血液が胎盤へ集められ始めます。

しかし、まだ子宮の準備が整っていない為、ちょっとした刺激やキズなどで出血しやすい状態にあります。

 

出血する主な原因は大きく二つ

着床出血  受精卵は着床する時、母体から栄養を受け取るために子宮内膜と血管を破壊し自分のスペースを確保しようとします。その際に破壊された血管の一部から出血をしてしまうのです。

着床出血は赤ちゃんが育つのに必要不可欠なことでもある為、心配はないそうです。

症状的には極少量の出血が一時的に発生するとのことで月経様出血とも呼ばれる症状です。

 

絨毛膜下血腫  これは子宮が成長する事により起こる出血で、子宮が大きくなり胎盤が色んな方向へ動き子宮壁から剥がれ出血してしまうのです。

これも赤ちゃんの成長に伴い起こる出血なので特別心配はないそうです。

症状は ・ ・ ・  着床出血の時と区別がつきません。ただ着床出血の方が先みたいです。

しかも出血をしてても気が付かない事もあるそうです。

 

人によっては出血に気づかず「 妊娠初期に出血した事が無い 」んて人もいるそうです。

 

 

 

危険な出血もある??

そーなんすよ ! ! ! 場合によっては危険信号ともとれる出血があるみたいで、鮮血がドバーって出てしまった場合は直ぐに病院の先生の指示を受けてください。

 

私たちはまだ経験してませんが、妊娠初期に大量の出血があって結果残念なことに流産となってしまうケースがあるそうです。

とにかく、出血があった場合自分の判断だけ行動せず、直ぐに医師に相談しましょう

(私たちは着床出血と思われる出血でも病院へ行きました。)

 

 

女性は妊娠すると本当に色々大変です。

世の男性の方々は、なるべく母体に気を使い妊娠について色々勉強しましょう。

 

男に出来るのは、奥さんの不安な気持ちをなるべく軽くしてあげることだと思います。

 

と、言うか

 

それしか出来ない・・・・無力だ ー ー ー ー ー ー ー ! ! ! !

 

 

 

 

 

 

でもね、男だって不安なんすよ ・ ・ ・

 

 

 

 

 

 

 

ご意見やご質問など→https://murohas.site/contact/